月夜のダンゴムシ

吐いてためる

つっぱしったらだめなのよ

一晩めそめそ泣いたら今日はからっとした心模様でそうだ、そういえば泣いたあとはいつもこうだね!って新たな自分の法則に気付く。

やたらびくびくしてみていたけれど、使える制度だとかどんどん使ってこ!自分を生きやすくしてあげられるのは自分だけよね!なんて急に明るくしぶとく前向きな私になったのでした。このままいい調子でつっぱしっ

 

たら上がりすぎちゃうからだめなんですね!舵取りむずかしい!

 

先週から付け始めた苛々ノート、最初は一ページびっしりに「今日の苛々したこと」を書いていたけど、自覚したらだんだん減ってきた

苛々はするけど、あ、苛々してるって客観視できるようになってきた

悲しかったことと嬉しかったことも書くようになった

ぱっと見てそれぞれの分量がわかるのが良い

なにをするのが自分にとっていいことだかわかんないから手あたり次第やってみるしかない!

と思える今日

明日になったらどうかな

昨日の自分と今日の自分と明日の自分はぜんぶ 違う人みたい

希望に満ちて走り出して、翌朝目覚めて慌ててブレーキをかけたり

動力資源は枯れ果てました、と思ったのにもう素知らぬ顔で歩いていたり

把握も予測も難しい 今まで出会った中でいちばんややこしい人かもしれない

お願いだから目が覚めたら穏やかであってくださいね